Jesus の風俗哲学
by Jesus
No.32 夏をあきらめて
^20/09/14 23:04
?月?日
新型コロナウイルスの感染が世界に広がり、多くの国で外出禁止令が出され、日本でも自粛要請が出されるなど、不要不急の外出をすることはモラルに反する悪であり、こんな時なのだからステイホームしておとなしくオナニーでもしてなさいと、政治家や専門家の方たちがテレビで言うものですから、いまや引きこもり人たちが肯定される世の中になってしまいました。
しかし、その影響で観光産業や飲食業関係はすっかり商売上がったりで、特に接客業は感染リスクが高いということで休業を余儀なくされ、中には廃業に追い込まれ職を失ってしまう人も多くなってきました。
このような状況で私が1番心配なのが風俗で働く女性たちなのですが、そんな話を亀仙人としておりましたら、コロナで収入減となって生活に困っている風俗嬢のために少しでも貢献してあげたい、ということになり福富町のHANABIに行くことになりました。

ナイナイの岡村が、『コロナで職を失った多くの女性たちが風俗デビューして、業界のレベルが上がる。』というような発言をしてメディアに叩かれていましたが、私も岡村に同感で、ルックス的なレベルだけではなく、指名客獲得の競争でサービスの質も上がると思いました。

「一瀬カンナ」 プロフィールでは細身でショートカット、年齢は非公開でした。
以前このブログでショートカット最強説をお話しさせてもらいましたが、体育会系でもないのにショートするのは、やはりルックスに自信があるということでしょう。
そんな感じで期待を胸いっぱい膨らませ、ルンルン気分で暖簾をくぐりました。

例外のないルールは無いといいますが、人それぞれ好みがありますので難しいところですが、今回は私の好みとは違っていました。
顔は研ナオコとネズミ男を足して二で割ったような感じで、やや強めのダークネスなオーラを放っており、生活保護受給者のようなうつろな瞳には彼女の闇に埋もれた日常が映っていました。
これでスタイルもデブとかだったら、ピエーン超えてパオーンでしたが、スタイルはなかなかのもので、更衣室から裸で出てきた女子高生みたいな体型をしていて、未成熟な細身の体からはティーンエイジャーの匂いがしてきそうでした。

逆のパターンで顔はかわいいけど体型がデブの女の子もいますが、どちらが良いかといわれたら、やはり後者ではないでしょうか。
本田翼とユリアンレトリバーの顔を入れ替えて、顔が本田翼で体がユリアンの女の子と、顔がユリアンで体が本田翼の女の子のどちらとSEXしたいかということを考えればいうまでも無いでしょう。
「天は二物を与えず」とはよく言ったものですね。

やっぱこんな時はバックが1番でしょ。
彼女の小麦色に焼けたスレンダーボディを眺めて、過ぎゆく夏を想いながらフィニッシュしました。
さよなら2020夏。

HANABI 一瀬カンナ
顔1.0 スタイル4.0 技術1.5 接遇1.5
コスパ4.5 総合2.5

亀仙人
HANABI 南ルカ 30代ぐらい
顔2.0 スタイル1.5 技術3.0 接遇1.0
コスパ4.5 総合2.4
業務的な接遇でマイペース。
乳首押してとお願いされた。

i-mobile

コメント(0)|コメントを書く

前の記事次の記事

足あと帳
ブクマ&更新通知
Jesusのプロフ
通報する

~ブログ紹介
~ブログTOP

ブログ検索

マイページ トップ
(C)みんなのブログ
All rights reserved.